女性が活躍できる職場

workplace for women

建設コンサルタントなど建設関連業界で、女性技術者を積極的に活用する動きが活発化しています。

女性技術者が働き続けることができる環境づくりに取り組み、現在11名の女性技術者が活躍しております。

また、結婚や出産などの理由で退職する女性がいるなか、当社で培った技術力を発揮していただけるように、
出産後職場復職しやすいように、育児休業制度、育児短時間勤務制度・子の看護休暇制度を設けています。

子育てが一段落したかたの職場復帰もできるような仕組みも整えています。
このように、私たちは社員のライフステージに合わせた働き方の実現を支援します。

女性社員へのインタビュー

M.Saka

自分が作成した図面通りに作られた構造物を見ると感動するので、とてもやりがいがあると思います。

仕事内容を教えてください。
鉄道構造物に関する図面作成をしています。

既設の駅やホームの改良、既設のホームを一部撤去するなど鉄道構造物に関する図面
作成をしています。

都内の駅の改良では、既設構造物と新設構造物の取り合いを考えながら、何度も検
討と修正を重ねて図面を作成していきます。
この会社に入った理由、経緯を教えてください。
前職は道路の設計をする会社にいたのですが、会社間で交流があり、紹介していただきました。
女性目線で見た会社の魅力は?
産前産後休業・育児休業制度などが整っていると思います。
女性として仕事をする上で心がけていることは?
女性としてはあまり意識していないのですが、納期に間に合うよう優先順位をつけて計画的に仕事をするようにしています。

また、細かく図面のチェックをして正確な図面作成を心がけています。
仕事と、私生活、両立できていますか?
平日しっかり仕事した分、休日は自分の時間を取れているので、充実していると思います。
M.Saka

鉄道部 2016年入社

国際地域学部 国際地域学科
2014年卒

M.Saka

業務内容

鉄道構造物に関する図面作成