社員インタビュー

interview

T.Chhoeung

日本とカンボジアの架け橋として母国の発展に関わる技術者になりたいです。

PCRWに入った理由、経緯を教えてください。
土木に関わる仕事として、特に橋梁の設計が好きであるため、弊社に就職しました。
また、弊社は将来的に海外に進出する予定もありますので、海外での仕事にチャレンジしてみたい。
仕事の雰囲気・会社の雰囲気はどのような感じでしょうか?
自分の意見が言いやすい環境で、やりたい仕事ができています。
PCRWで働く魅力は何ですか?
母国には橋梁設計の技術者があまりいないため、私は橋梁の設計者になりたいという目標を持っています。弊社ではその目標を達成することができると思います。弊社が持つ橋梁の技術力は魅力の一つと言えると思います。
日本で働いてみてのギャップを教えてください。
技術が高い日本国で働けるのは一番うれしいことだと思います。
1年間働いた結果、やっぱり日本の土木技術は高いと感じました。発展した国であっても仕事がまだまだあり、入ってくる海外のプロジェクトも多いと感じます。
将来の目標を教えてください。
日本の大学で学んだ知識や日本の会社で得られた経験などを活かして、日本とカンボジアの架け橋として母国の発展に関わる技術者になりたいです。
T.Chhoeung

PC第二部 2016年入社

工学部 都市環境システム学科
2016卒

T.Chhoeung

業務内容

鉄道橋梁の設計