社員インタビュー

interview

M.Aizawa

多方面の技術者と技術的情報の共有によって、お互いの技術力向上に繋がっています。

建設コンサルタント会社に入った理由、経緯を教えてください。
学生時代に土木工学科に所属しており、土木構造物に興味を持ったので入社しました。
印象に残っている、設計業務を教えて下さい。
渋谷駅改良に伴う設計業務です。既設構造物を撤去または再利用して新設構造物を構築する必要が多々あり、非常に困難な業務である分、やりがいのある業務でした。
PCRWで働く魅力は何ですか?
土木構造物は国民の日々の生活を支えている重要なインフラであり、その設計に関われるということに魅力を感じます。
将来のPCRWはどんな企業になると思いますか?
会社としての規模も年々着実に大きくなっており、今後も成長していけると思います。
M.Aizawa

鉄道部 2012年入社

工学部 土木工学科
2000年卒

M.Aizawa

業務内容

鉄道構造物関連の設計業務、若手社員の指導